ビットコインクライアント(bitcoin client)とは

ビットコインクライアントとはビットコインの送金、暗号鍵の生成などを容易にするエンドユーザー向けのソフトウェアである。Arbitsやarmonyなどいくつか種類がある。

ビットコインクライアントのクライアントの意味

クライアントという言葉がピンと来なかったので色々調べたところ以下のことが分かりました。我々が普段やっているネットサーフィンはクライアントサーバーモデルで運用されています。かなり雑に例えると、Google Chromeを使用してアマゾンで買い物をしているケースだと、Google Chromeがクライアントでアマゾンがサーバー側になります。Chrome通じて欲しいものをカートに入れたり、ページの閲覧を要求する。アマゾンのWebサイトがChromeのリクエストに答えてカート情報を更新や、ページ情報を返信するという仕組みになっています。
このモデルをビットコインに戻して考えるとArbitsというビットコインのソフトを操作するソフトを使用してビットコインの機能を使用することが出来るようになるということですね。
若干自信ないですが、概ね合っていると思います。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA