Category: crypto

高速ブラウザ、ブレイブ(Brave)がスポンサーイメージ広告をローンチ

1月15日に高速ブラウザ、ブレイブを開発しているBrave Softwareはスポンサーイメージ広告をローンチ
しました。スポンサードイメージはbraveブラウザのホーム画面(新しいタブを開いた際のページ)に表示されます。またこのプロダクトのローンチをきっかけに多くのユーザーがBraveリワーズの設定をオンにして、リワードを得るだろうと予想されます。

0

ハッシュレート(hashrate)とは?

ビットコインのマイニングでよく聞くハッシュレートについて解説します。ハッシュレートは採掘速度とも訳されビットコインのコードを操る速さを表します。
例えば、1GH/S(ギガハッシュパーセカンド)のハッシュレートとは一秒間に10の9乗倍のハッシュ計算ができるという意味になります。

0

ディフィカルティ(採掘難易度)とは?

ビットコインやアルトコインなどでよく聞くディフィカルティについて解説します。ビットコインのトランザクションはマイニングという作業によって承認されます。ディフィカルティとはそのマイニングの難易度のことを指します。

0

ビットコインの半減期とは

半減期とはビットコインのマイナーがプルーフ・オブ・ワークで採掘に成功した際に付与されるリワードのビットコインが半分になるタイミングを指す。2020年1月から一番直近の半減期は2020年5月に予定されている。

0

facebookが発行する仮想通貨Libra(リブラ)とは?

2019年の6月、SNSサービスを提供しているfacebookが独自の仮想通貨を発行予定と発表しました。そのfacebookの発行する通貨はLibra(リブラ)といい、facebookとその関連サービスで利用される予定とのことです。

0

セキュリティトークン(security token)とは?

近年、仮想通貨のニュースの中で、セキュリティトークンという用語とステーブルコインという用語を良く聞くようになりました。今回は記事でセキュリティトークンについて簡単に解説したいと思います。

0

ステーブルコイン(stablecoin)とは?

ステーブルコインとはその価値を外部の原資産や法定通貨によって裏付け、ペッグされた仮想通貨のことを言います。テザーやfacebookが発行する仮想通貨Libra(リブラ)などを知った際にこのステーブルコインという言葉を聞いた方も多いのではないでしょうか?

0

プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake / PoS)とは

プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake / Pos)とはコンセンサスアルゴリズムの一つで、仮想通貨の保有量に応じてマイニングやトランザクションの承認する仕組みです。
これはプルーフオブワークの問題を克服するために生まれて来た概念になります。

0

プルーフ・オブ・ワーク(Proof of work)とは

ビットコインによって誕生した非中央集権なコンセンサス(同意)の取り方です。中央の管理者が存在せず、悪意をもった介入者がいるネットワークの中で、どのトランザクションをブロックチェーンに追加するか合意を確実に得る仕組みです。

0