Googleがワードプレス(WordPress)用のSite Kitを正式リリース~19/10/31~

紹介ページから引用

GoogleがSite Kitワードプレス用プラグインのVersion1.0を正式にリリースしました。このリリースはベータ版リリースから6ヵ月後のリリースとなりました。

このSite Kitを利用するとユーザーはワードプレスの管理画面から以下のGoogleのデータを閲覧できるようなります。

  • Google Analytics(グーグルアナリティクス)
  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール)
  • PageSpeed Insights
  • Adsense(アドセンス)

このプラグインを利用すれば新しいコードを編集することなくGoogleのデータを閲覧できるようになります。筆者もGoogleアカウントで認証しただけでデータが閲覧できるようになりました。

このプラグイン内の設定でデータを閲覧できるユーザーなども設定できます。

公式サイトより引用

またページごとのデータをヘッダーで常に表示してくれる機能もあり、Webサイトのパフォーマンスを強く意識させてくれるような仕様になっています。このプラグインの機能は全て無料で利用できます。

是非、お試しください。
Site Kit公式ページ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA