Googleがビデオの構造化データのドキュメントをアップデート~2019/11/20~

Googleはビデオの構造化データのドキュメントのアップデートしました。

今回のアップデートでYoutube動画のタイムスタンプ、Search Console上でのパフォーマンスやLiveストリーミング動画のマークアップの仕方などが追加されました。

今回のアップデートが発表されたTweet

Youtube動画のタイムスタンプについて

これは新しい結果の表示方法で、特定のスタート地点から動画を再生することができるようになりました。

こちらの設定をするのはHTML側ではなく、Youtubeのディスクリプション内にタイムスタンプを記載する必要があります。

ライブストリーミングバッジについて

以下のURLでライブストリーミングの構造化データについて参照できるようになりました。
https://developers.google.com/search/docs/data-types/livestream

構造化データのサンプルはこちらです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA