ビットコインの半減期とは

半減期とはビットコインのマイナーがプルーフ・オブ・ワークで採掘に成功した際に付与されるリワードのビットコインが半分になるタイミングを指す。2020年1月から一番直近の半減期は2020年5月に予定されている。

半減期後にはビットコインのリワードはいくつになるの?

現状マイナーに付与されるリワードは12.5 BTCですが2020年5月の半減期以降は6.25 BTCになります。

半減期は周期は?

大体4年に一回のペースで半減期を迎えます。2020年1月みた直近の半減期は以下の通りです。

  • 2016年6月
  • 2012年11月

この半減期の周期を繰り返し2140年頃に総量2100万BTCが発行されるまで半減期が繰り返されます。

ビットコインが上限まで発行されたらマイニングはなくなるの?

ビットコインが決められた総量まで発行されてもマイニングは存在し続けます。2100万BTCまで発行し終わったら、ビットコインマイナーはトランザクション手数料をリワードとして得られるようになります。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA