ハッシュレート(hashrate)とは?

ビットコインのマイニングでよく聞くハッシュレートについて解説します。ハッシュレートは採掘速度とも訳されビットコインのコードを操る速さを表します。
例えば、1GH/S(ギガハッシュパーセカンド)のハッシュレートとは一秒間に10の9乗倍のハッシュ計算ができるという意味になります。

ハッシュレートの優れたマイニングマシーンはどのくらい凄いの?

現在、ビットコインのマイニングに一番利用されているASIC(エーシック/Application Specific Integrated Circuit)と呼ばれるハードウェアの能力が高いと言われております。

メジャーなAntiminer S17+64TH/sというマイニングマシーンは名前にもあるとおり64TH/sつまり一秒間に64兆ハッシュ計算ができる仕様になっています。

そもそもハッシュ(hash)とは?

ハッシュとはハッシュアルゴリズム(excelの関数のようなもの)によって任意のデータを決められた長さの英数文字列に変換されたものです。ビットコインなどの仮想通貨はこのハッシュ関数によってセキュリティを担保しています。
ちなみにビットコインはSHA-256というハッシュアルゴリズムを利用しています。

このSHA-256というアルゴリズムはNational Security Agency(アメリカ国家安全保障局)によって開発されたものです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA